ミノタブに対して耐性がついたらどうなる?

ミノタブに限らず、全ての薬に共通して言えることですが、継続使用を繰り返していくうちに、何らかの理由によって身体の抵抗力が強くなり、薬本来の効果が薄れていくことがあります。 これが「耐性」を持つということです。

いったん耐性を持ってしまうと、ミノタブ本来の発毛効果は得られず、副作用だけ残るなんてこともあるそうです。 ここでは、ミノタブと耐性の関係について解説しています。

ミノタブの耐性を抜く方法がある!

痛み止めなどで良く聞く話ですが、服用を繰り返し過ぎて、効かなくなってしまうことがあります。 それと同じことがミノタブで起こります。

ミノタブを長年服用していると、薄毛が進行していくことがあるそうです。 これは初期脱毛とは異なり、ある程度生え揃った段階から抜け毛が増えていくので、ミノタブ使用者は恐怖を感じると思います。

これがミノタブに対して耐性を持ってしまったという状態です。 ミノタブに耐性を持ってしまった場合は、最低でも2ヶ月から半年程度使用を控えるのが良いでしょう。 ミノタブの使用を控えている期間内に、体内にある薬の成分も抜け毛、血液がクリアになり、100%とは言えませんが、かなりの効果が戻ってくるそうです。

いずれにしろ、ミノタブは副作用の危険性が高い薬なので、服用は控えることをおすすめします。 副作用のない安全性の高い育毛剤を長期的に使用するのが、一番安全な方法です。 もし、ミノタブを使用していて、耐性ができてしまったら、安全性の高い育毛剤に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

ミノタブに耐性が付いた方におすすめ!育毛効果の高い育毛剤ランキング!

ミノタブに耐性を持ってしまったことを機会に、安全性の高い育毛剤に乗り換えてみてはいかがでしょうか。 ここでは、安全性の高さが確立された、育毛効果の高い育毛剤をランキング形式で紹介しています。

ミノタブランキング1位フィンジア
フィンジア公式サイト

フィンジアはミノキシジルの3倍の育毛効果がある言われている「キャピキシル」を5%配合した育毛剤です。 さらに、ミノキシジルとほぼ同等の効果がありながら、副作用の危険性がないミノキシジル誘導体「ピディオキシジル」を2%配合。

これらの有用成分をフィンジア独自のゲートアクセス理論によって、毛穴を拡げ、毛根まで届けます。 フィンジアは高い育毛効果と高浸透力を併せ持ち、コスパも非常に優秀な育毛剤です。

フィンジアの公式を見てみる

ミノタブランキング2位イクオス
イクオス公式サイト

イクオスはミノキシジルと同等の育毛効果があると言われているM-034を配合した育毛剤です。 イクオス使用者の76%が3ヶ月以内に発毛を実感していることから、即効性に期待できる育毛剤と言えそうです。

イクオスはコスパも非常に優秀で、1回でも中止できる定期コースを選択すれば、毎月イクオスサプリメントが付いてきます。 イクオスは副作用の危険性もなく、気軽に身体の内側と外側から育毛に取り組むことができる育毛剤です。

イクオスの公式を見てみる

ミノタブランキング3位チャップアップ
チャップアップ公式サイト

チャップアップはYahoo!ショッピングで1位を獲得した実績もあり、もっとも売れた育毛剤のひとつです。 チャップアップはイクオスと同様に、M-034を主成分に置いた育毛剤で、配合成分量は業界トップクラスの44種類。

チャップアップは、高い育毛効果と安全性を兼ね備え、医師が勧める育毛剤として、幅広いユーザーから支持されています。 また、業界唯一返金保証書の発行を行っているので、育毛初心者も安心して購入できる体制が整っています。

チャップアップの公式を見てみる